奇跡の島☆ジープ島ツアー報告〈前編〉

昨日、『奇跡の島・ジープ島』ツアーより全員無事帰国致しました!!!
天気・海況にも恵まれ、素晴らしい景色に毎日魅了されっぱなしの5日間・・・・・
ボリューム満点の内容なので〈前編・後編〉に分けての報告です。
前編は到着からの沈船ダイビング、そしてジープ島上陸!!!
初日からテンション上がりっぱなしです(^^)/

ジープ島ツアー報告〈前編〉

10/26に日本を出発し、総勢13名のゲストさんと一緒に奇跡の島・ジープ島へ行ってきました🌈
今回はそんな奇跡の島をスローライフメンバーで貸し切り!!
島もボートも全て貸し切りの仲間内だけでわいわい賑やかに楽しんできました😊

ただ、
今回は残念なことに、現地の日本人スタッフの柴崎さんとジープ島開拓者の吉田さんが2人同時に体調を崩してしまい日本へ帰国中・・・・・
現地には日本人不在との事だったのでご参加のゲストのみなさんにも事情をお伝えしたところ、
『そんなハプニングも楽しみましょう!』と心優しいゲストのみなさんに囲まれいざ出発です✌🏻

ジープ島はミクロネシア・チューク州の中で一番大きな面積を誇る「太平洋の湖」と呼ばれるトラック環礁の中にあります。
グアムからトランジットの待ち時間6時間・・・・・
これがなんとも辛かったんですが、それぞれ仮眠をとりつつまずはチュークへ!!


到着から快晴~🌞


チューク上陸~♪


空港で配られたきれいなお花のレイや首飾りをつけてバスに揺られること30分。
もうこの時点でテンション上がりぱなしです♪


ランチを済ませ、早速海へ~♪
今回は人数が多かったのでボートは2隻チャーター(^^♪


どんな海が待っているのか・・・・・
期待を胸に出動~💪

●沈船・山鬼山丸(サンキサンマル)
トラック諸島は太平洋戦争の激戦区だったため、世界でも有名な沈船スポット。
初日の1本目は魚のたくさんついている沈船・山鬼山丸へ。


船の中を探検。


船内にはトラックもあって、ハンドルはそのままの状態で残ってました。


そんな船の周りにはソフトコーラルがびっしり!


そしてスズメダイもたくさんついていてきれい~✨


初日は1ダイブのみで終了し、まずはリゾートホテルへ宿泊(^^♪


レストランでカンパーイ!!!
オーダーのビールが飲めるのも今日までですよ~♪


翌朝、それぞれ優雅な朝食タイムを過ごし、
トランジットで待機していた疲れもふかふかベッドですっかりリフレッシュできたところで、
2日目のダイビングへ出動!


ポイント到着!!!
この青さ!!!
バスクリンの中ですか!??と言いたいくらいの景色にもうすでに感動!

●サンドパラダイス

どこまでも見えてしまいそうな透明度の中、ハナダイたちの乱舞。


砂地にはギンガハゼがたくさん。


ヨスジフエダイとアカナハナゴイが何ともきれいな色合いで癒し度満点!


そして、休憩はリクエストしていたビーチへ♪
・・・・・なんという景色なんでしょう!!!!
もう海の色があり得ないんですがっ!!!


不思議な色のカニさんがビーチに。
もう、なんでも画になる美しさ。


それぞれ写真撮影をたのしみながらのサーフタイム。
最高です!

●沈船・富士川丸
そして2本目は映画タイタニックに撮影で使われた船『富士川丸』へ⚓

まさにここの通路(廊下)が映画の中で映し出された部分。
観てない方はぜひ観てくださいね~。


船のマストにはこんなにたくさんの魚が。


そして、沖にはギンガメアジの群れ。
船だけじゃなく魚影も濃くて、どっちも楽しめるポイントですね。


そして、ここでSさん&Eさんがめでたく記念ダイブ!!!
450本と100本のお祝い~♪


船の船首にてみんなで集合写真です!
Sさん、Eさん、おめでとうございます!!!
この後、みんなそれぞれ船首でタイタニックポーズをして遊びました~(^^)/

そして、2ダイブ終えた後は、
いよいよジープ島へ~♪

直径32メートルの小さな小さな島。
360℃海に囲まれ、電気もガスも水道もありません。
夜間4時間だけ発電機で電気がつきますが、その後は手持ちライトで過ごします。
滞在中、ここにはスローライフメンバーと、お料理をだしてくれる現地のスタッフ、そしてワンコ4匹のみ🐶


1日に使える水は、一人につきこのバケツたった一杯の水。
これで全身を洗い、残った水で洗濯もします。
みんな一杯の水がうまく使いこなせるか心配していたものの、
『結構余ったよ~』なんて余裕の声も(^^♪


そして、絶景タイムの始まり~♪
夕日が沈んで空が赤く染まり出す夕焼けタイム。
黄昏ながら景色を眺める人、写真に夢中になる人、ひたすらモデルになる人などなどそれぞれ楽しんでいるうちに、
あっという間に日が暮れて・・・・


ジープ島で過ごす初めての夜。
島に渡る前にスーパーで買い込んだお酒で乾杯!


足元には『ごはんちょうだい』とかわいいまなざしで見つめてくるちびっこギャング。笑


発電機の消灯後はまたまた絶景タイムの始まり。
電気がなくても月明りで結構明るいんですね~🌛


そして、ライトと使って記念ダイブだったEさんの100本祝い!


Sさんは450本!おめでとうございました(^^♪


ジープ島にはコテージがあって、その中で眠れるようになってるんですが、
滞在中、ほとんどの方が外のサマーベッドで天体観測をしながら就寝。
こんな絶景ですもん、外で寝なきゃもったいない!


そして月が沈んで真っ暗になると、今度は満点の星空登場~☆
もう、眠るのがもったいなくて全然寝れない・・・。

ジープ島滞在中は、天体観測という健全な夜遊びが続くのでした。。。。

そして3日目からは〈後編〉へ続く・・・・・😊

 

 

 

 



恩納村のダイビングなら「スローライフマリンサービス」へ

恩納村の体験ダイビング・ファンダイビングはスローライフマリンサービスにお任せください

>リクエスト・お問い合わせはこちら